もう六月終わり

日が経つのが異様に早い気がする今日この頃。
もう7月ってどういうこったい。小2から時間経つの早くなっているような気が。
今年は梅雨らしい梅雨でも無く、なんだかもやもや感があります。梅雨の風物詩の、溝で溺死しているカンテラミミズ、まだ見てねえぞ。

20130630223004

 替え歌

うめ
灯りをつけましょ 爆弾に
ドカンと一発はげ頭
五人囃子が殺されて
今日は悲しいお葬式

保育園の頃から流行っていた替え歌
小さい子って残酷なん好きよな
小学校の時に、転校してきた子に教えたんですが、その子家で毎日歌いまくっていたそうで。
「うちの子、山ちゃんに教えてもらった歌、ずっと歌ってるんよー」
とその子のお母ちゃんがうちの母に言うてたらしい。
あの子元気かねー

流行ったといえば、

静かな公園公衆便所
そこから聞こえる叫び声
紙!紙!紙紙紙!

紙が無いので葉っぱで拭いた
葉っぱで拭いたらケツ切れた
痛い!痛い!痛い痛い痛い!

あんまり痛いので包帯巻いた
包帯巻いたら糞が出た
我慢!我慢!我慢我慢我慢!

我慢しすぎて盲腸破裂
手術も失敗あの世行き
むない むない むないむないむない

懐かしいな! これはちょいエロバージョンも流行っていた。
ちなみに、むない は虚しいの略語です。
当時の自分はこれを聞いて、
葉っぱ選べよ
と思っていました。切れるほうが少ないと思う。
今は、包帯で拭けよと思います。
やった、成長!

 奴らの季節がやって来た

この時期になると、窓を開けるのが億劫になります。
はい、毎年恒例の栗の花の甘ったるい匂いが充満する季節です。
苦痛すぎる。胸いっぱい空気吸い込んだら、後悔しか残らん。
車酔いした時に、バナナオレと栗の花の匂いを嗅げば、間違いなく吐く。と豪語した小学生時分の自分。間違いない。成人してもまだ思っとる!

あ、近々ツイッター消します。
ほぼ呟かんので。その分こっちを更新できたらなと、寝言言う前に寝ます。

20130611233004

 マムシとばあちゃん

今年も著莪が綺麗に咲いた。約一ヶ月前の話。
マムシが出る季節になってきたので、最近迂闊に山に入れません。
そう言えば昔、祖母と柴を取りに行った時、目の前をマムシが通って、
「おばあちゃん、マムシおるで」
と、なんの気無しに言ったら、ばあちゃん、
「逃げやな!!」
と一言残して、脱兎のごとく走り去って行きました。
言ってから行動に移すのが早すぎて、しばらくぽかーんと突っ立っていました。
さすが昔木に登って枝打ちしていただけあって、機敏な動きでした。
あれ? この話前に書いたっけ?
書いていたらすみません。
ちなみにマムシは大きさ50cm位です。ちっこいです。毒はえげつないです。
学校や近所の滝に「マムシに注意!」という看板立ってたんだけど、今もあるんかな?

20130602231007
 |  | 

Copyright © 2013山田 All rights reserved.
Powered By DTI ブログwith MZ Labs / p2008_k