霧山

20090830112403
霧の山って幻想的ですよね。ゲームに出てきそうな感じです
雪の山も幻想的です。木と雪の合間から漏れる日の光はずっと見ていられる程綺麗です
愛犬が飽きてぐずるまでずっと見てます。愛犬からしちゃ、良い迷惑ですねー。すまん

山登りへ行った時の写真を見てたら、実家に帰りたくてウズウズします。
川、行きたい!

 久々に木こり

20090823212707
すかっとしました!
やっぱり薪割りはストレス発散になります。発散しなきゃならないほど溜めては無いんですが
割ってる最中に丸太の下敷きになって死んだのであろう、干物化したイモリの死体を発見しました。
南無南無

総合的に楽しい薪割りなんですが、割った後に並べるのが面倒なんですよね。料理した後の洗い物と同じくらい気が乗りません。
まぁ、割ってる時に十分楽しんでいるのだから、その位は我慢ですね。
……百本近くあると投げ出したくなりますが

※ちなみに並べるのは木を乾燥させる為です。乾燥した木は風呂の焚き口へgoです

 山登り

去年お地蔵さんに挨拶をしていた友人と、山登りに行ってきました。
地図を見ていたのに山頂に行けませんでした。というより、見逃していました。山頂から二キロ離れた所で気がつきました。残念二人組です
絶景

でも、断崖絶壁からこんな景色を見られたので二人とも大満足。
テンションが上がりまくった友人が「ハッピータン食べてもっとハッピーになろうぜ!」と主張したので、二人でハッピータンを貪り食いました。絶壁で
景色とハッピータンを楽しみ、ハッピータンの粉って美味しいよなぁ、と結論付いたところで移動。

のぞき

川やら沢山の山や、鹿を見た後、急な石階段でへろっへろになりながら、駐車場へ到着。
それなりに疲れましたが、それ以上の達成感がありました。
山登りの醍醐味ですねー。たまらんです

 タイトルなし

20090816093902
猫ってニャーと鳴くものだと思ってました
大将の鳴き声はどう聞いてもヒャーです。たまに声がかすれすぎて、口から空気が漏れてるだけの時もあります。

そういえば兎もブウ(ドスの聞いた声で)としか鳴きませんでした。たまにワンと言ってましたが
何だか違うような気がする

それにしても、大将は男なんだから、もっとしっかりとした鳴き声になってほしい

 日本家屋

狙い家

雨宿りしていました。密かに狙っている空家の日本家屋で
物凄く立派な家で、敷地も半端なく広いのに、半放置されてます。勿体ない。

でもこの家をお化け屋敷に見立てて肝試しをしたことがあります。幼馴染達が
誘われた、というか強制連行されかけたんですが、一人脱走しました。だってほら、嫌じゃないですか、変な土産持って帰ったら。
仲の良い幼馴染も脱走しようとしてたんですが、失敗してました。リーダーだった子にエアーガン向けられて捕まってました。
その後、探検隊は雨戸を外して侵入し、仏像に驚いて発砲。電球を割って帰ってきました。
今考えたら不法侵入に、器物損壊。立派な犯罪です。ちっさい頃って何でもありですね

幽霊屋敷扱いされていたこの家ですが、それでもやっぱり憧れます。
ただ、昨年、家を開け放して空気の入れ替えをしている時に見てしまいました。
奥に鎮座する鎧と、六頭身ほどの大きさの日本人形。六頭身の日本人形……
さすがに、怖い

 増量中

なんちって。増水中です
増水

台風の後なので川がアマゾン川のような色になっていました。
ダムが出来てなかったら、もっと色が濃くて、水の量ももっとあったんですが
、今じゃその面影すらありません
ダムが出来る前は、台風の後に川を見に行くことが楽しみだったんですが、出来てからは迫力、水量共に半分以下にまで減りました
おまけに濁った後、元の水の色に戻るまで時間がかかります。水が汚くなって魚もいなくなるし……。あんにゃろう
百害あって一利なしの定型的な例です。
ダムの愚痴は始まったら止まらないのでこの辺で
ダムめ、くそう

愚痴になったので微妙に爽やか(?)な写真
ちび増水

谷川も増水してました。
緑のは地面に生える草です。飲み込まれてました。
たぶん「なんで水がここまで来るんだー!!」って感じでしょうね

 タイトルなし

20090805185105
2週間程前に撮った梅です。
梅は美味しいですよね。甘酸っぱさがたまりません
家の梅は店で売っている物程大きくないし、赤くならない内に取りますが、それでも充分美味しいです。

大きくならないのは、恐らく剪定をしてないからでしょうね。すまん、梅
赤くなるまで待たないのは、うかうかしていると猿やらカラスやらに取られるからです。今年も見事にやられました。くそう

という訳で今年の梅は桑の実の時のように、地面に……
はい、美味しかったです。甘かったです

次は無花果、栗あたりですかね? あとザクロ。季節が経つのは早いなぁ

 大将の寝床

大将の寝床がグレードアップしていました。
重機と猫

石屋さんが置いて行った重機の上で我が物顔で寝ています。
良いと思うけど、栗の木の下だから蚊が多いんですよ。
……フィラリア大丈夫?
 |  | 

Copyright © 2009山田 All rights reserved.
Powered By DTI ブログwith MZ Labs / p2008_k