レモングラスとやら

画像は滝ですが、ちとそれと関係ない話。

先日、送迎に行った方に、話の流れで
「レモングラスって知ってる?」
と聞かれまして、
「琉球ガラスの仲間ですか?」
と返したら苦笑された。
何でも、ハーブの仲間のようで。
庭に生えているからあげるわー。と有難きお誘いを頂いて、ひょこひょこ着いて行ったら、プランターの中に、犬が食べるような尖った草が。
これこれ、と手に持つ姿に、何をまた冗談を〜。と笑うことしか出来なかったんですが、何と言う事か、その草が正真正銘のレモングラスでした。
いやもう、何というか、草です。
犬やら猫が食べるような草。ススキみたいな草。
まとめるならば、THE 草。
もう草にしか見えない草。
お前どんだけ草連呼するねん。 と言う方は是非是非お手持ちのケータイスマホパソコン等等から、レモングラスで検索してみてください。
THE 草。
なので。
バカ正直に「ハーブと言うか、草ですね」と返したら、ニコニコしながら草を千切って鼻のところに持ってきてくれました。
すると、なんという事でしょう。
もう切れ目も草にしか見えないTHE草の切断面から、香しい檸檬の匂いが漂ってくるではありませんか!
見掛けで判断するなとはまさにこの事だと、痛感しました。感動しました。
その後、その方はレモングラスを何枚か千切って、家でお茶にして飲みー。とくれました。
香しい匂いのレモングラス。
残念ながら、ポットどころか茶こしすら無かったので、コップに千切って入れて湯を注ぐという、超原始的な方法で頂きました。
大変美味しゅうございました。

20130924231738

 かまど

お久しぶりです。
間違いなくお久しぶりです。
見間違うことなくお久しぶりです。
すみません、サボり魔が荒ぶっていました。
あれよあれよという間に月日は経つものですね。恐ろしい! このサボり癖!!!

言い訳はともかく、画像の話に移ります。
昨日、知り合いのおっちゃんが久しぶりに実家の近所に帰ってきました。
挨拶がてら庭掃除をちょいと手伝い、その後おっちゃん宅を案内してもらいました。
十年以上振りに入った家は、えらくこざっぱりしていて、すこぶる快適な空間と貸していました。
借家として駆り出されてから、しばらく人の手が入っておらず、一時期は狸の巣と化していたあの家が、よくもここまで!
と一人ハッスルしていたのですが、台所に行った直後、テンションのバロメーターがお釈迦になりました。
かまど!!!
かまどがあったんです!!!
画像には殺虫剤やら、脚立やらがありますが、台所だけ昔のまま残っていて、タイムスリップしたようで感動しました。
初めちょろちょろ中パッパ、赤子泣いても蓋取るな
の奴ですな。
残念ながら、今は使っていないそうですが、掃除したらまた元のように使えるんだとか。
ほう
で、おっちゃんは最終的にこっちで隠居しようと考えているんだとか。
ほうほう!
隠居した暁には、好きな時に遊びにおいでー。寂しいから。だとか。
ほうほうほう
つまり、おっちゃんと釜で炊いた飯を食べながら、月見が出来る日もそう遠くないということですな!
最高ですがな!!

20130923222034

 北欧より

元気です。
北欧涼しいです。12度です。長袖必須。
毎日エンジョイしています。
親戚宅まで行く途中、バスの乗り継ぎを理解していませんでしたが、隣の席の方が親切に教えてくれたので、無事に着きました。
冥利に尽きます。
ええ人!

昨日も町のパーティーに行ったけども、会う人会う人、微笑んでくれてありがたい。
投げキスはびっくりしたけども。
失礼のないように残りの滞在期間エンジョイします。
いやほんと、姉ちゃん夫婦と皆さんには感謝感激雨あられですわ。

20130719155204

 最近カメラ使っていない

最近カメラを全く使っていない。
シャッター押せない時があるので、機械音痴からすると訳わかめ! な訳です。
説明書にまだ目を通していないので、旅行までに把握します。半年遅いな、この行動。
帰ってきたら、寺社仏閣巡りをしたいものです。

旅行まで1週間を切りまして、一人そわそわしつつある今日この頃。
村単位で引き篭ってた輩が、今や海外旅行しているなんざ、ひとえに信じ難い事柄ですなぁ。
とりあえず、祖母に乾燥椎茸、親戚にタフマン、母に麺つゆをことづけられました。個人的には特産物の寿司と、甚平を持って行く予定。
ただ、サイズがわからんので、やや難儀。小さいよりは大きいほうが良いか、大は小を兼ねる。
今日は他店助っ人で早く上がれるので、えんやこら買いに行ってきます。
ついでにプラグとカメラのSDカードも。

20130710082704

 毒ダミ



20130704234204

 もう六月終わり

日が経つのが異様に早い気がする今日この頃。
もう7月ってどういうこったい。小2から時間経つの早くなっているような気が。
今年は梅雨らしい梅雨でも無く、なんだかもやもや感があります。梅雨の風物詩の、溝で溺死しているカンテラミミズ、まだ見てねえぞ。

20130630223004

 奴らの季節がやって来た

この時期になると、窓を開けるのが億劫になります。
はい、毎年恒例の栗の花の甘ったるい匂いが充満する季節です。
苦痛すぎる。胸いっぱい空気吸い込んだら、後悔しか残らん。
車酔いした時に、バナナオレと栗の花の匂いを嗅げば、間違いなく吐く。と豪語した小学生時分の自分。間違いない。成人してもまだ思っとる!

あ、近々ツイッター消します。
ほぼ呟かんので。その分こっちを更新できたらなと、寝言言う前に寝ます。

20130611233004

 マムシとばあちゃん

今年も著莪が綺麗に咲いた。約一ヶ月前の話。
マムシが出る季節になってきたので、最近迂闊に山に入れません。
そう言えば昔、祖母と柴を取りに行った時、目の前をマムシが通って、
「おばあちゃん、マムシおるで」
と、なんの気無しに言ったら、ばあちゃん、
「逃げやな!!」
と一言残して、脱兎のごとく走り去って行きました。
言ってから行動に移すのが早すぎて、しばらくぽかーんと突っ立っていました。
さすが昔木に登って枝打ちしていただけあって、機敏な動きでした。
あれ? この話前に書いたっけ?
書いていたらすみません。
ちなみにマムシは大きさ50cm位です。ちっこいです。毒はえげつないです。
学校や近所の滝に「マムシに注意!」という看板立ってたんだけど、今もあるんかな?

20130602231007
 |  | 

Copyright © 2017山田 All rights reserved.
Powered By DTI ブログwith MZ Labs / p2008_k